クラウドを導入する費用についてお考えですか?見積りのポイントをご紹介します。

「クラウドはコスト削減になる」

そういったフレーズを耳にしたことがある福島県の経営者の方も多いのではないでしょうか?

実際にはどうなのでしょうか?

クラウドを導入するためにかかる費用を見積もるポイントをご紹介します。

クラウドの導入にかかる費用を見積もるのは難しい?

クラウドを利用することの一つのメリットとして、データ量や使用量に応じて料金を増減できるということです。

しかし、これは「最終的な利用料金の予測が難しい」とも言えます。

クラウドの導入で予想外の費用を掛けないためには、自社のビジネスのどの部分にどんな費用がかかっており、どんなところをクラウドに移行すれば効率が良いかをじっくり検討することが重要です。

クラウドの導入で見落としがちな「隠れたコスト」とは?

クラウドサービスの利用料金以外に、「隠れたコスト」があることを意識していますか?

業務改善や効率化を図るにあたってクラウドを導入したとしても、もとのデータがクラウド上でそのまま編集できるとは限りませんし、使い勝手が変わってしまうかもしれません。

システムを使用する社員や、IT業務を担当するスタッフが十分に対応できるまでに時間や人件費がかかるでしょう。

これまでのシステムで培ってきたノウハウは、金額には換算できない価値を持っています。

ですから、具体的には換算できなくても確実に会社に掛かってくる「隠れたコスト」を意識しなければならないのです。

クラウド導入のコストを見積もるポイント

クラウドを利用するメリットを考えるとき、サービスの使用料金だけでなく、システムを移行する作業や実装、業務形態の変更、クラウドを使用する社員のトレーニングにかかる時間と費用まで考える必要があります。

クラウドを使用するコスト面のチェックポイント
  • 事業全体でどの部分に一番コストがかかっているか?クラウドへ移行することでコスト削減できるか?
  • これまで使用してきたデータをクラウドに移行しても、同じ使い勝手を保てるか?
  • 業務形態に変更はあるか?変更がある場合、どのように対応していくか?

単にクラウドを導入すると言っても、社内の全システムを移行できるとは限りません。

費用に関することはもちろんですが、料金以外のリスクを予測しながら、様々な角度から総合的に判断することが大切です。

クラウドサポート郡山では、福島県の中小企業のクラウド活用をサポートいたします。

業務改善にかかる費用や、どんなところをクラウドに移行できるかなど、あなたの会社の業務をより効率的にする方法をご提案させていただきます。

どうぞお気軽にご相談ください。

クラウドサポート郡山は、福島県郡山市の中小企業のIT業務改善を全力でサポートします。
そろそろ本気で知りたい!クラウドってなんだろう?
クラウドが中小企業に与えるメリットとは?

お問い合わせかこちらから

< 提携先 >

トップイメージ
トップイメージ
トップイメージ
お問い合わせかこちらから

< 提携先 >

トップイメージ
トップイメージ
トップイメージ